先立つものがなくても、知恵さえあれば!

何だかイライラ…

 

私はツイッターが好きで、暇な時は割りといつも見ています。

 

今日いつものように見ていたら、イラッとするツイートを見つけました。

あまりにもイライラしたのでそれについて文句をつけました。

誰に言った訳でもなく、独り言みたいな感じで。

 

誰にだって嫌いなものの1つや2つあります。

それを「あれが嫌いなんておかしい!」と言われるとイラッときませんか?

趣味趣向の押し付けほど腹が立つものはありません。

 

 

 

ということを呟いたら、相互のフォロワーさんに少し嫌われてしまったような気がします…。

好きな人だったのでちょっとショックです。

でも私は間違ったことは言っていないと思っています。

 

後でその原因のツイートをした人のツイッターを見てみたら、全然反省していないので更にイライラしました。

 

顔が見えないネットなんかでイライラしたり落ち込んだりするのもバカらしいと思う人もいるかもしれませんが、私にとってネットはリアルと同じくらい大事な場所なので…。

 

何か美味しいものでも食べて気を紛らわせようと思います。

まったりと家飲み

 

お酒を飲むのが好きです、と言っても沢山は飲めないし弱いんですけどね。

 

基本的にはチューハイやカクテルなどの甘くて飲みやすいものをよく飲みます。

桃、ぶどう、りんご、カルピスサワーなど。

ちょっと甘さ控えめのものが欲しいときはレモン。

 

最近は女性でも飲みやすいお洒落な日本酒も沢山出ているので、気分を変えたい時はそういったものも飲みます。

 

あと、梅酒の紅茶割りが本当に美味しくてハマっています。

 

 

梅酒をそのまま飲むのは私には少しキツかったんですが、紅茶で飲むと美味しいんです!

意外と合いますよ。

砂糖、蜂蜜などで甘みを足すと更に美味しいです。

梅酒の梅も紅茶にドボンと入れてしまいます。

 

ワインはあまり飲まないんですが、今ホットワインが気になっています。

甘くて美味しそうだし、体も温まりそうですし。

300円くらいのワインでも美味しくなると聞いたので気軽に挑戦出来そうだなと思っています。

 

こんな風に、そんなに沢山は飲めないんですけど、自分なりに工夫して家飲みを楽しんでいます。

自宅を改装して週に数回オープンするパン屋さんを開いてみたいです!

 

自宅の一部屋分くらいをお洒落に素敵に改装をして住宅地の中にひそかに開かれているパン屋さんを開いてみたいな〜なんて夢を15年くらいまえから持っています。

週に数回決めた曜日にのみ開店するようなかわいらしいパン屋さんが理想的なのです。

 

現実にいつか実現できるのかどうかはわかりませんが、いろいろな書物や雑誌で、個人のパン屋さんを経営されている主婦の方たちの特集などがあると見入ってしまいピックアップしている私でもあります。

 

美味しい体の良い無添加の焼き立てパンが販売できると香りもすごく良いので、楽しいだろうな〜と夢を見てしまうのです。

 

 

グラム単位で量り売りを楽しめるミニミニパンなどを製作したりしても子供たちも喜ぶと思うので楽しそうだな〜と想像が膨らむのです。

 

毎日食べても安心できる美味しい素朴なおいしいパン屋さんがおばあさんになるまでずっと続けられたりできるとなんて素敵なんだろうと最近では夢にまでパン屋さんが登場してしまったりするのです。

脱毛サロンで楽々

 

いくら自分で頑張ったって毛の自己処理を完璧にするのは難しいものです。

特に背中やうなじ、Oラインなどは一人ではできません。

 

もし完璧に出来たとしてもまたすぐ毛が生えてきてしまいます。

それらの理由から脱毛サロンで全身脱毛することに決めました。

自己処理をすると皮膚の表面を削っていくことになるので肌にも影響を与えるそうです。

 

脱毛サロンで脱毛をすると毛がなくなることで肌の色も明るくなってきましたし、スリムアップジェルのおかげで痩せて来た気がします。

私が通うサロンは痛みも全くありません。

予約も取りやすいので最短で一ヶ月半ごとに全身の脱毛施術を受けることができ、効果もかなり感じています。

 

初回の脱毛から二週間くらいでVIOの毛がどんどん抜けてきました。

脇も生えるのが遅くなったしすごく薄い産毛のようなものに変わりました。

効果に個人差はありますが、思ったよりも早くて驚いています。

 

自分で毛の処理をするよりもかなり楽々なので嬉しい限りです。

スネ毛の処理方法に悩んでいます

先立つものがなくても、知恵さえあれば!

 

梅雨が終わると夏に向けて肌を露出する機会が多くなるのでムダ毛の処理をすると思います。

脱毛サロンなどで脱毛してしまう人もいますが、費用がかかってしまうので自己処理の人の方が多いでしょう。

しかし自己処理をは肌へのリスクが高いので慎重に処理していく必要があります。

 

私の場合はスネ毛が濃いので夏になって短パンを履けるように処理します。

最初はカミソリで剃って処理していましたが、肌を切ってしまったり剃った後にも肌に炎症が起こってしまったのですぐにやめました。

それで抑毛ローションを使ってみる事にしました。

 

抑毛ローションにはイソフラボンが配合されていてムダ毛を細くしてくれて抜けやすくなるので効果的だと思いました。

しかし実際使用してみるとそれほどでもなくて効果はあまり実感出来ませんでした。

そのためこの方法も効率的に良くないのでやめてしまいました。

 

現在はハサミでスネ毛を短くカットする事によって薄く見せるようにしていますが、スネ毛はすぐ生えてくるので何度も処理しなければいけなくて面倒です。

何かいい方法がないかなと思いながら考えているところです。

自己流での脱毛

 

昔から肌は弱いくせに、毛は頑丈で抜いても抜いても、2〜3日したらすぐに生えてくる私の毛は思春期の頃からの悩みでした。

カミソリを使って処理をしていたのですが、度重なるカミソリでの処理は毛の増殖を抑えるどころかむしろさらにパワーアップして生えてくるようになりました。

とはいえ、学生の頃ですので知識も乏しく金銭的にもサロンへ行くことなど考えられませんでした。

 

カミソリで剃る時はお風呂場で石鹸を泡立てて、肌の保護は牛乳石鹸の泡のみでした。

最初こそカミソリで何とかなっていたレベルだったのですが、夏場になるとカミソリだけでの処理では毛の毛根が若干見えてしまうので、今度は毛抜きを使うようになりました。

 

そんな適当な処理をするものですから、当然肌はどんどん傷んでくるし、毛の処理を行った後にプールなんか入ると染みてとても痛かったのを覚えています。

しかし、脇なんか毛のプツプツが見えるだなんて思春期の自分には耐えられないことだったので、地道に毛抜きでの脱毛を繰り返していました。

だけど年を重ねるたびにだんだん毛を抜いたあとのプツプツも目立ってくるし、黒ずんでくるしで結局キレイな肌とは縁遠くなっていしまいました。

 

今は手頃な値段でサロンなんかでも脱毛でき、おまけにレーザーも使って痛くないような施術をするのでもっと早めにサロンで処理してもらえばよかったと後悔しています。